http://tokyo.icro.ir/

トップニュース
「サッダーム・フセインの侵略に対するイラン国民の防衛」が開催されます。
現代イランの家族について─家族保護法から
第三回東京イラン映画祭2020開催
「ホメイニー師の人物と立場」
バーチャル学術会議「パレスチナと人権」
世界クドゥスの日バーチャル会議


  Print        Send to Friend

ピーレアラムダール廟

テヘランから東へマシュハドへ向かう途上に位置するセムナーン州ダームガーンは、イランで最も古い都市のひとつです。市内中心から東へ向かった場所にあるピーレアラムダール廟は、西暦11世紀の遺跡です。この廟は、二重ドームを備えた円筒形の塔として作られました。
その最も特徴的な点として、クーフィー書体で描かれた文様とアーチの装飾
が挙げられます。長方形に開けられたレンガ造りの入り口も美しさが際立っています。芸術と歴史が好きな方ならば誰でも見入ってしまうことでしょう。


23:18 - 1/08/2020    /    Number : 754735    /    Show Count : 86


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close