http://tokyo.icro.ir/

トップニュース
「サッダーム・フセインの侵略に対するイラン国民の防衛」が開催されます。
現代イランの家族について─家族保護法から
第三回東京イラン映画祭2020開催
「ホメイニー師の人物と立場」
バーチャル学術会議「パレスチナと人権」
世界クドゥスの日バーチャル会議


  Print        Send to Friend

アーザーディー・スタジアム

アーザーディー・スタジアム Estadiyom-e Āzādī استاديوم آزادی は、首都テヘランにあるスタジアムで収容人数78,116人、広さ450ヘクタールです。
このスタジアムは、アーザーディー・スポーツコンプレックスの一部で、周囲にはボート競技場、サッカートレーニングピッチ、重量挙げコンプレックス、スイミング施設、屋内バレーボールコート、フットサルコートがあります。
スタジアムはエクバタンEkbatan地区に近いテヘラン西部にあり、アクセスに便利な立地となっています。スタジアム内に4百台分、屋外に1万台の駐車スペースがあります。最寄りの地下鉄駅は、ヴァルゼシュガーヘ・アーザーディー Varzeshgāh-e Āzādī駅(アーザーディー運動公園駅)となります。
アーザーディー・スタジアムは、1974年のアジア競技大会のために米国の建築設計事務所スキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル社によって設計され、イランのアールメ建設会社 Sherkat-e Ārmehによって建設されました。


11:30 - 26/05/2020    /    Number : 751513    /    Show Count : 76


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close