http://ja.tokyo.icro.ir/

トップニュース
2019年9月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
『美がつなぐ4700マイル』公開
「パレスチナと忘れられた難民の苦難」講演会のご案内
2019年5月開講「ペルシア語講座」のお知らせ
ノウルーズ-元旦イラン伝統音楽祭
イラン革命40周年記念「ドキュメンタリー映画『自由のために』研究上映会」


  Print        Send to Friend

イラン料理レシピ

チキンとヨーグルトソースの炊き込みご飯(タフチーネ·モルグTahchīn-e morgh

タフチーンtahchīnとは、鍋にライス、具、ライスと順番に押入れ、炊い上げたり、オーブンで焼いたりするレシピです。

 

材料

インディカ米(バスマティ米推奨)4

ヨーグルト 500g

卵黄 2

鶏肉胸肉2枚もしくは骨付きもも肉2

玉ねぎ 1

塩 適量

油 大さじ3

サフラン ティースプーン1

 

作り方

玉ねぎをみじん切りにし、鶏肉、塩を入れ柔らかくなるまで煮込みます。

(茹で汁を最後に使いますので、1カップほど残るようにして下さい。)

サフランをスパイス漬し器で粉末状にし、2等分します。

1方にだけ少量のお湯を入れサフラン水を作ります。

残りのサフランは粉末状で後ほど使います。)

卵黄をかき混ぜ、ヨーグルト、塩、サフラン水を

加えよく混ぜヨーグルトソースを作ります。

鶏肉を細かく裂き、ヨーグルトソースに

漬け込み冷蔵庫で数時間寝かせます。

鶏肉の茹で汁を網の細かいザルなどで濾し、

粉末のサフラン、大さじ3杯の油を入れ、ガス、もしくは

オーブンなどで温めサフラン水を作ります。(最後で使用します。)

ヨーグルト液に漬け込んでいた鶏肉を取り出し、ヨーグルトソースを2等分します。

米を芯が残る程度まで湯がきます。

半分の煮込んだライスに半分のヨーグルトソースを混ぜ、よくかき混ぜます。

鍋の内側に油を塗り、ヨーグルトソースと混ぜたライスを

スプーンの背で押しながら鍋の中に詰めます。

⑩詰めたライスの上に、裂いた鶏肉を均等に並べます。

⑪鶏肉の上に残りのライス(白い)を

スプーンの背で押しながら鍋の中に詰めます。

⑫残りのヨーグルトソースをライスの上に均等に廻しかけます。

⑬ライスの上に、茹で汁で作ったサフラン水を均等に廻しかけます。

⑭鍋のふたに布をくるみ弱火で1時間くらい蒸し出来上が。


11:47 - 20/07/2019    /    Number : 733142    /    Show Count : 207


Rating
Users Comment
No Comment for this news
Your Comment
Name :
E-mail : 
*Comments :
Captcha:
 

Close